退去立会い

「退去立会い」は、入居者様と補修費用や敷金返還などの交渉を行う重要な作業ですが、実はもっともトラブルが起きやすい作業でもあります。

●退去立ち合いで起こりがちなトラブルとは?

賃貸住宅の原状回復に関するトラブルは多く、2020年に独立行政法人国民生活センターに寄せられた相談件数は12,061件に上ります。
2018年から年間12,000件前後と高い水準で推移しています

年度 2018年 2019年 2020年
相談件数※ 12,500 11,799 12,061

出典:独立行政法人国民生活センター

賃借人側からのよくある相談事例

賃借人のトラブル相談で多いのは、過剰な原状回復費用の請求に関するものです。

  • 「6カ月居住した賃貸アパートを退去した。玄関の壁紙のわずかな傷で全面の張替え費用を請求され不満だ。」
  • 「管理会社の了解を得て賃貸マンションの光回線工事をしたが、退去時に、工事は許可していないと言われ、原状回復費用を請求された。」
  • 「賃貸マンションを退去したところ、高額なハウスクリーニング代を請求された。納得できない。」

「高額な退去費用」「敷金がかえってこない」
などの相談が多い

賃貸人側からのよくある相談事例

賃貸人のトラブル相談で多いのは、原状回復費用を負担してもらうための対処についてです。

  • 「ペット不可物件でペットを飼育していたので、原状回復費用を請求したい」
  • 「喫煙者が入居していたので、壁紙の原状回復費用が高額になった」
  • 「入居者が一般的な手入れを怠っており、原状回復費用が高額になった」
  • 「経年劣化を主張され、敷金の返還を求められている」

原状回復費をどのように請求すれば良いのか、
原状回復費用の負担を拒む賃借人に対してどう対処すれば良いか

といったことなどの相談が多い

このようなお悩みを解決するのが、
「退去立ち合い代行サービス」です!

退去立合い代行サービスのメリットとは?

メリット①~中立な立場で公正に判断~

不動産管理会社と入居者の双方に対して中立な立場で公正に判断するため、借り主にとっても納得のいく査定となり、原状回復でのトラブルを防ぐことができます。

メリット②~解約精算業務も代行~

不動産管理会社に代わって借り主との立ち会いを行うのはもちろん、その後の解約精算業務なども代行します!

メリット③~室内点検を正確に~

代行サービスのスタッフは原状回復のプロなので、立ち会いでの室内点検を正確に行うことができます。

メリット④~そのまま現状回復工事の見積もりを進められる~

また、原状回復工事業者が点検を行うことで、そのまま原状回復工事の見積もりを進めることが可能です。立ち会いの時間や手間が削減でき、スムーズな契約終了と原状回復工事により家賃収入のない空室期間を短縮できます。

退去立合い代行サービスの流れ

弊社の退去立合い代行サービスは、以下のような流れで進めております!

インテリアエージェントの強み

強み1.立会い業務→原状回復工事を一社完結。空室期間短縮に!

立会業務から原状回復工事の完了まで、すべての工程を当社が担当いたします。一社完結だからこそやりとりもスムーズで、物件の空室期間短縮が可能です。

強み2.年間4,000件以上!原状回復工事の専門家がトラブルを防ぎます

当社の原状回復工事・ハウスクリーニングの実績は年間4,000件以上にのぼります。プロのスタッフが退去時に立ち会いますので、入居者様との交渉において、原状回復に関するトラブルを未然に防ぎます。

強み3.無駄なコストをかけずに適正価格のお見積りを提示!

当社はお見積りに即対応、物件のオーナー様、不動産管理会社様にご満足いただける質の高い原状回復工事を適正価格にてご提供いたします。無駄を省いたスピーディーな施工は空室期間を短縮して、入居の回転率を高めることができます。

お電話でのお問い合わせ


受付時間:9:00〜20:00 年中無休

受付時間:9:00〜20:00 年中無休

お問い合わせフォーム

※営業メールはお断りさせて頂いております。

    印は必須項目です。

    会社名
    お名前 
    メールアドレス 
    お電話番号 
    住所 

    ※施工予定の建物の都道府県と市区などをご記入ください。

    お問い合わせ内容